FitGap
Foxit PDF Editor

Foxit PDF Editor

公式サイト

無料トライアル

PDF編集ソフト

強み

コストヴァリュー

多言語対応と日本へのローカライズ

豊富な映像資料

注意点

Adobe acrobatの後追い

サブスクリプションは割高

PDFの黒塗り機能

Foxit PDF Editorとは

Foxit PDF Editorは、株式会社FoxitJapanが提供するPDF編集ソフトです。このソフトは、PDFファイルのページ編集、テキストや画像の直接編集、PDFファイルへの署名の追加などの機能を備えています。これらの機能により、PDF文書の作成、編集、管理を効率的に行うことができます。株式会社FoxitJapanは、Foxit PDF Editorの他にも、「Foxit PDF Editor Cloud」、「Foxit PDF Reader」などのPDF編集ソフトを提供しており、個人から企業まで幅広いユーザーのニーズに応える製品群を展開しています。

pros

強み

コストヴァリュー

Adobe Acrobatよりも低コストでPDFの編集機能を使えます。買い切り版とサブスクリプション版の2つから購入方法を選択することもできます。

多言語対応と日本へのローカライズ

米国に本社を置く製品で15言語以上の言語に対応しています。また、世界各地に支店があり世界中で展開されているサービスです。日本にも日本法人が10年以上前からあり、PDFデータからwordへの変換も日本語にローカライズされています。多国籍の方が働く企業や、海外に支社や関連会社を持つ企業にとって導入しやすいサービスになっています。

豊富な映像資料

利用方法マニュアルの他にYoutubeに公式が提供している機能の紹介動画がアップロードされています。マニュアルだけで一見理解できない項目も映像で分かりやすく解説されています。

cons

注意点

Adobe acrobatの後追い

PDF編集に関して世界シェア1位のAdobe Acrobatを意識したソフトウェアです。基本的な編集については、Adobe Acrobatと同じことができます。自ら新しい機能を実装するというより、Acrobatが新しい機能を持った場合、同じことができるようにバージョンアップされることが多いです。

サブスクリプションは割高

買い切り版とサブスクリプション版の2種類の販売形態があります。しかし、サブスクリプションは1年ごとのライセンス更新となっており、1ヵ月だけの利用などはできません。加えて1年分のサブスクリプション費用は買い切り版の5割以上の値段のため、1年より長くこの製品を利用する予定がある場合は買い切り版の購入をお勧めします。

PDFの黒塗り機能

個人情報保持のためのPDF文書の黒塗り機能は、Foxit PDF Editor Windows版には搭載されておらず、Mac版にのみ利用可能です。WindowsでPDF文書の黒塗り機能を利用したい場合はFoxit PDF Editor Proを購入する必要があります。

カテゴリ別マーケットシェア

2023年3月 FitGap調査

PDF編集ソフト

0.54%

24サービス中

16

利用者の業種

  • 生活関連サービス、娯楽 16%
  • 製造 16%
  • 卸売、小売 16%
  • 士業、コンサルティング 8%
  • 情報通信 8%

利用者の事業規模

  • 小規模 58%
  • 大規模 26%
  • 中規模 16%

サービス基本情報

リリース : 2005

https://www.foxit.co.jp/pdfeditor-intro/公式
https://www.foxit.co.jp/pdfeditor-intro/

運営会社基本情報

会社 : 株式会社FoxitJapan

本社所在地 : 東京都港区

会社設立 : 2009

ウェブサイト : https://www.foxit.co.jp/company/

株式会社FoxitJapan運営サービス一覧

編集

profile

遠藤慎

SaaSアナリスト

SaaSアナリスト。筑波大学大学院卒業後、株式会社PIGNUSに入社。FitGapでは製品の強み注意点などのレポートを担当。

FitGap
運営会社

© PIGNUS Inc. All Rights Reserved.

かんたんな質問に答えるだけで、自社向けのシステム要件を整理し、ぴったりのサービスをチェックすることができます。

目次

Foxit PDF Editorとは