FitGap
myBridge

myBridge

公式サイト

無料プラン

無料トライアル

名刺管理ソフト

強み

LINE株式会社の信頼性と透明性

名刺の共有機能

他社サービスとの移行支援機能

注意点

大企業での運用

他製品との連携

myBridgeとは

myBridgeは、LINEヤフー株式会社が提供するクラウド型の名刺管理ソフトです。名刺の電子化や社内共有、LINEやメールでの名刺送信などの機能を備え、営業活動の効率化に貢献します。また、チーム利用に最適な機能が充実しており、営業チームのコミュニケーションや業務の効率化を支援します。LINEヤフー株式会社は、myBridge以外にも、コミュニケーションツールのLINEなどを提供しています。

pros

強み

LINE株式会社の信頼性と透明性

LINE株式会社は、東京都新宿区に本社を置く、2,800名以上の従業員を擁する企業です​​。2000年の設立以来、国民的SNS「LINE」を運営し、高い信頼性と透明性を持つ企業として知られています​​。myBridgeは、LINE株式会社が提供する名刺管理アプリであり、LINEを利用して名刺を共有することも可能です。

名刺の共有機能

名刺の共有機能に優れています。部署単位や企業単位でグループを作成し、その中で顧客の名刺を共同で管理することができます。これによって簡単な顧客管理や顧客の情報を簡単に検索できるようになります。

他社サービスとの移行支援機能

外部データのインポートができない名刺管理ソフトもありますが、本製品は他のサービスを以前利用していた場合、その情報をインポートすることが可能です。

cons

注意点

大企業での運用

本製品は名刺管理に特化しており、本格的な顧客管理システムの機能は含まれていません。取引先の数が多い大企業ではこの製品だけでは名刺の管理がうまくいかない可能性があります。

他製品との連携

SFAやCRMなどの他製品と自動でデータ連携を行う連携はありません。連携を行う場合は名刺データをCSVでダウンロードし、そこから連携することになります。自動で直接データ連携可能な製品と比較すると効率は落ちます。

カテゴリ別マーケットシェア

2023年3月 FitGap調査

名刺管理ソフト

3.39%

43サービス中

7

利用者の業種

  • 製造 20%
  • 卸売、小売 13%
  • 建設、不動産 11%
  • 士業、コンサルティング 9%
  • 運輸、郵便 9%

利用者の事業規模

  • 小規模 47%
  • 中規模 33%
  • 大規模 20%

連携

API(Application Programming Interface)提供あり

異なるソフトウェアが互いに通信し、情報を交換するための規則や手順のセットが公開されています。APIを使用するには利用するソフトウェアがお互いにAPIが公開されていること、簡易なシステム開発または間を取り持つソフトウェアの導入が必要になります。

サービス基本情報

リリース : 2018

https://jp.mybridge.com/home公式
https://jp.mybridge.com/home

運営会社基本情報

会社 : LINEヤフー株式会社

本社所在地 : 東京都千代田区

会社設立 : 1996

ウェブサイト : https://www.lycorp.co.jp/ja/

LINEヤフー株式会社運営サービス一覧

編集

profile

遠藤慎

SaaSアナリスト

SaaSアナリスト。筑波大学大学院卒業後、株式会社PIGNUSに入社。FitGapでは製品の強み注意点などのレポートを担当。

FitGap
運営会社

© PIGNUS Inc. All Rights Reserved.

かんたんな質問に答えるだけで、自社向けのシステム要件を整理し、ぴったりのサービスをチェックすることができます。

目次

myBridgeとは

強み