FitGap
HUE AC

HUE AC

公式サイト

会計ソフト

管理会計システム

強み

網羅的な機能

コストモデル

平準化したサポート

注意点

初期コスト

導入期間

多言語対応

HUE ACとは

HUE ACは、株式会社ワークスアプリケーションズが提供するクラウド型の大企業向けERPパッケージです。仕訳計上、連結会計、企業会計、公益法人会計、請求書管理など、会計業務に必要な機能を備え、企業の業務効率化と経営の意思決定を支援します。定額の保守費用で新機能追加などのバージョンアップサービスを行うこともこの製品の特長です。株式会社ワークスアプリケーションズは、HUE ACの他にも、固定資産管理システムの「HUE Asset」、タスク管理・プロジェクト管理の「HUE Project Board」など、多岐にわたる製品群を提供しています。

pros

強み

網羅的な機能

日本の大手企業向けの会計システムで標準機能が非常に豊富であることが特徴です。あらゆる業種・業態の企業が必要とする機能を標準で備えており、全機能数を合わせると6,700以上あります。

コストモデル

導入後は導入時に見積もった年間の保守費用のみでサポートを受けることができます。機能の追加や設定の変更、バージョンアップ等の業務を追加費用無しで利用可能です。導入時に今後数年間でかかるコストを簡単に見積もることが可能です。

平準化したサポート

顧客の要望を個別機能開発ではなく標準機能の拡充によって反映するため、個別機能を開発した人しかシステムの詳細がわからないといった問題が発生しません。

cons

注意点

初期コスト

保守費用は定額で、法改正などでアップデートが必要な場合も追加料金は発生しません。その代わり、導入のための初期コストは高額になります。

導入期間

本製品は大企業向けの大規模な会計システムです。設定や検証は導入企業の担当者が行うため、導入には6ヵ月から12ヵ月の期間とその分の社内の導入担当者の工数が必要です。

多言語対応

日本の大企業向けのシステムで対応言語は日本語のみです。海外にグループ会社を持つ企業や支店がある企業では利用が難しい可能性があります。

カテゴリ別マーケットシェア

2023年3月 FitGap調査

会計ソフト

0.5%

111サービス中

26

利用者の業種

  • 製造 50%
  • 建設、不動産 16%
  • IT、インターネット 8%
  • 教育、学習支援 8%
  • 運輸、郵便 8%

利用者の事業規模

  • 大規模 59%
  • 中規模 41%
  • 小規模 0%

連携

統合パートナー

提供ベンダー間ですでに連携されており、ユーザーは簡易な設定のみで連携して使用することが可能です。

API(Application Programming Interface)提供あり

異なるソフトウェアが互いに通信し、情報を交換するための規則や手順のセットが公開されています。APIを使用するには利用するソフトウェアがお互いにAPIが公開されていること、簡易なシステム開発または間を取り持つソフトウェアの導入が必要になります。

サービス基本情報

リリース : 2015

https://www.worksap.co.jp/services/financial/公式
https://www.worksap.co.jp/services/financial/

運営会社基本情報

会社 : 株式会社ワークスアプリケーションズ

本社所在地 : 東京都千代田区

会社設立 : 1996

セキュリティ認証 : ISO/IEC 27001、ISO/IEC 27017

ウェブサイト : https://www.worksap.co.jp/

株式会社ワークスアプリケーションズ運営サービス一覧

編集

profile

遠藤慎

SaaSアナリスト

SaaSアナリスト。筑波大学大学院卒業後、株式会社PIGNUSに入社。FitGapでは製品の強み注意点などのレポートを担当。