FitGap
ArcSuite

ArcSuite

公式サイト

文書管理システム

強み

業務情報を包括的に管理

業務プロセスの見える化

自社製品との連携

注意点

業務システムの大幅な変更が必要

クラウド利用はできない

ArcSuiteとは

富士フイルムビジネスイノベーション株式会社が提供する文書管理システムです。ArcSuiteは、文書の管理・共有・保管を効率化するクラウドベースのソフトです。このシステムを使用することで、企業は文書の検索性を高め、セキュリティを確保しながら、文書管理のデジタルトランスフォーメーションを実現できます。富士フイルムビジネスイノベーションは、ArcSuiteの他にも、デジタルトランスフォーメーションをサポートする多様なビジネスソリューションを提供しています。

pros

強み

業務情報を包括的に管理

文書管理だけでなく、作業の経緯やコミュニケーションの過程をまとめて管理可能です。文書管理機能に加え、ワークフロー、コラボレーション機能を持つため、タスクの内容と承認過程、文書をひとまとめにすることができます。これによって後から文書を閲覧した際に、作業の経緯などを正確に把握することが可能になります。

業務プロセスの見える化

業務フローと成果物をまとめて管理することで業務プロセスの見える化を実現します。各人のタスクの進捗や個々の作業の経緯を上長がまとめて管理できるため、チーム間での問題の共有やマネジメントが行いやすくなります。

自社製品との連携

同社製の複合機やWorking Folderと連携することによって、機能を拡張することが可能です。紙文書の本製品への取り込みの効率化や、他社へ文書共有が可能となります。

cons

注意点

業務システムの大幅な変更が必要

文書管理だけでなく、ワークフローやコミュニケーション過程を記録するサービスのため、既存の業務システムからの変更が必要になる可能性が高いです。特に、コミュニケーションの過程を記録する仕組みを作る必要があります。文書管理だけを行うシステムではなく、業務フロー全体の更新が必要となる可能性が高いサービスです。

クラウド利用はできない

オンプレミスシステムで、クラウド利用はできないため、遠隔地から文書をダウンロードする際はVPN接続を利用する必要があります。モバイル版のアプリ等も提供されていないため、クラウド対応しているシステムと比較すると、出張先などの遠隔地からアクセスしにくいサービスです。

カテゴリ別マーケットシェア

2023年3月 FitGap調査

文書管理システム

3.45%

102サービス中

6

連携

API(Application Programming Interface)提供あり

異なるソフトウェアが互いに通信し、情報を交換するための規則や手順のセットが公開されています。APIを使用するには利用するソフトウェアがお互いにAPIが公開されていること、簡易なシステム開発または間を取り持つソフトウェアの導入が必要になります。

サービス基本情報

https://www.fujifilm.com/fb/product/software/arcsuite公式
https://www.fujifilm.com/fb/product/software/arcsuite

運営会社基本情報

会社 : 富士フイルムビジネスイノベーション株式会社

本社所在地 : 東京都港区

会社設立 : 1962

ウェブサイト : https://www.fujifilm.com/fb/

富士フイルムビジネスイノベーション株式会社運営サービス一覧

編集

profile

遠藤慎

SaaSアナリスト

SaaSアナリスト。筑波大学大学院卒業後、株式会社PIGNUSに入社。FitGapでは製品の強み注意点などのレポートを担当。

FitGap
運営会社

© PIGNUS Inc. All Rights Reserved.

かんたんな質問に答えるだけで、自社向けのシステム要件を整理し、ぴったりのサービスをチェックすることができます。

目次

ArcSuiteとは

強み

注意点

カテゴリ別市場シェアランキング