FitGap
KING OF TIME

KING OF TIME

公式サイト

勤怠管理システム

強み

多機能で完成度の高い製品

多種多様な企業規模、業種業態に対応

他社製品との連携が豊富

注意点

導入サポート費用

オーバースペック

KING OF TIMEとは

KING OF TIMEは、株式会社ヒューマンテクノロジーズが提供するクラウド型の勤怠管理システムです。ICカードやスマートフォン、PC、顔認証など、さまざまなデバイスでの打刻に対応し、シフト管理や勤怠レポートなど、幅広い勤怠管理機能を備えています。また、52,000社以上の導入実績があり、大企業から中小企業まで幅広い規模や業種の企業に導入されています。さらに、勤怠管理だけでなく、人事労務や給与計算など、人事関連の業務をトータルでサポートできることも特徴の1つです。株式会社ヒューマンテクノロジーズは、KING OF TIMEの他に、Web給与明細配信システムの「PAY-CHECK」を提供しています。

pros

強み

多機能で完成度の高い製品

勤怠管理ソフトとして必要な機能を広い範囲で網羅しています。複雑な勤務体系にも対応可能で、多種多様な打刻手段の利用が可能です。また様々な企業にOEM提供を行っている実績ある製品です。

多種多様な企業規模、業種業態に対応

1人あたり300円で利用可能な製品で2024年1月現在5万3千社320万人が利用している製品です。従業員の多い大企業での利用にも耐えられる製品で企業規模、業種業態を問わずに利用されている製品です。

他社製品との連携が豊富

積極的に外部パートナーと連携しています。競合他社と比較しても、開発なしで連携できる製品が豊富です。

cons

注意点

導入サポート費用

KING OF TIMEでは、専任の担当者による初期設定や一部の設定代行などのサポートを提供しています。このサポートサービスは2カ月間で約50万円の費用がかかります。

オーバースペック

本製品は勤怠管理が複雑な企業向けの製品です。そのため、勤怠管理が比較的単純な企業にとってはオーバースペックになりがちです。

カテゴリ別マーケットシェア

2023年3月 FitGap調査

勤怠管理システム

7.07%

364サービス中

3

利用者の業種

  • 製造 20%
  • 卸売、小売 17%
  • 建設、不動産 13%
  • その他の業種 12%
  • 情報通信 10%

利用者の事業規模

  • 中規模 37%
  • 小規模 36%
  • 大規模 27%

製品基本情報

リリース : 2003

https://www.kingoftime.jp/公式
https://www.kingoftime.jp/

運営会社基本情報

会社 : 株式会社ヒューマンテクノロジーズ

本社所在地 : 東京都港区

セキュリティ認証 : ISO/IEC 27001、JIS Q 15001

ウェブサイト : https://www.h-t.co.jp/

株式会社ヒューマンテクノロジーズ運営製品一覧

編集

profile

遠藤慎

SaaSアナリスト

SaaSアナリスト。筑波大学大学院卒業後、株式会社PIGNUSに入社。FitGapでは製品の強み注意点などのレポートを担当。

FitGap

© PIGNUS Inc. All Rights Reserved.

かんたんな質問に答えるだけで、自社向けのシステム要件を整理し、ぴったりのサービスをチェックすることができます。