FitGap
楽楽販売

楽楽販売

公式サイト

販売管理システム

強み

販売管理に関する業務全体をカバーするシステム

多様なサポートオプション

外部システム連携

注意点

多機能だがコストが高い製品

初期設定の複雑さ

楽楽販売とは

楽楽精算は、株式会社ラクスが提供する経費精算システムです。楽楽シリーズの1製品で、2009年のリリース以来、多くの企業に導入されています。スマホアプリでの経費申請・承認機能や乗り換えソフトを利用した最適な交通費精算機能、請求書処理機能など、経費精算に関わる機能を総合的に備えています。株式会社ラクスは楽楽精算の他にも販売管理システムの「楽楽販売」や帳票作成ツールの「楽楽明細」などの楽楽シリーズ製品を展開しています。

pros

強み

販売管理に関する業務全体をカバーするシステム

販売管理の業務に関わる業務全体の機能を提供している製品です。取引先の与信管理から販売管理、購買管理、プロジェクト管理など販売に関する業務をこの製品1つでほぼカバーできます。

多様なサポートオプション

楽楽販売は、導入前の相談から初期導入後のサポートまで幅広く提供しています。電話やメールによるサポート体制に加え、契約から3か月間は初期導入サポートを受けることが可能です。また、FAQサイトやサポートセミナーなどの利用中のサポートも充実しており、ユーザーが楽楽販売を最大限に活用できるようになっています。

外部システム連携

本製品はCSV形式でのデータ連携だけでなく、APIを利用して他のシステムとデータの自動連携を行うことが可能です。また、定型メールを設定することでメールの情報を自動で楽楽販売に取り込むことが可能です。

cons

注意点

多機能だがコストが高い製品

本製品は販売管理業務全般をカバー可能な製品です。その代わり他の販売管理システムと比較すると月額料金が高めです。また、初期費用も150000円ほど発生します。

初期設定の複雑さ

初期設定の際は本製品の持つ機能を組み合わせ、自社の業務に合ったシステムにカスタマイズすることが可能です。しかし、カバーできる業務が多い製品のため初めて販売管理システムを導入した企業にとっては初期設定が難しく感じると考えられます。

カテゴリ別マーケットシェア

2023年3月 FitGap調査

販売管理システム

1.48%

143サービス中

15

連携

統合パートナー

提供ベンダー間ですでに連携されており、ユーザーは簡易な設定のみで連携して使用することが可能です。

API(Application Programming Interface)提供あり

異なるソフトウェアが互いに通信し、情報を交換するための規則や手順のセットが公開されています。APIを使用するには利用するソフトウェアがお互いにAPIが公開されていること、簡易なシステム開発または間を取り持つソフトウェアの導入が必要になります。

サービス基本情報

リリース : 2008

https://www.rakurakuhanbai.jp/公式
https://www.rakurakuhanbai.jp/

運営会社基本情報

会社 : 株式会社ラクス

本社所在地 : 東京都渋谷区

会社設立 : 2000

セキュリティ認証 : ISO/IEC 27001

ウェブサイト : https://www.rakus.co.jp/

株式会社ラクス運営サービス一覧

編集

profile

遠藤慎

SaaSアナリスト

SaaSアナリスト。筑波大学大学院卒業後、株式会社PIGNUSに入社。FitGapでは製品の強み注意点などのレポートを担当。