FitGap
Google Meet

Google Meet

公式サイト

Web会議システム

強み

エコシステム

セキュリティ

無料利用

注意点

非Google経済圏ユーザー

長期間利用してきたユーザー

無料版の機能制限

Google Meetとは

Google Meetは、Google LLCが提供するクラウド型のWeb会議システムです。会議参加人数が100人まで対応し、自動文字起こし機能、リアルタイム翻訳機能などを備え、ビジネスのコミュニケーションやコラボレーションを効率化します。Google LLCはNASDAQに上場しており時価総額で世界最大規模の企業の1つです。Google Meetの他にも、「Google Workspace」の提供や検索エンジンの提供、AndroidOSの提供などを行っている現在の情報化社会をリードするGAFAの一員です。

pros

強み

エコシステム

Google社製品を中心とした世界的な市場が形成されています。Googleが運営する製品だけでも、ビジネス向け製品は、オフィススイート、ウェブ広告、データ解析、IaaSなど多岐にわたります。Google社外にもGoogle社製品とシステム連携できる製品群があります。また販売や導入をサポートするパートナー、代理店、コンサルタントなどが多数存在します。

セキュリティ

Googleアカウントを持っている人のみが会議に参加できるため、不特定多数の人が会議を荒らすなどの事態は起きにくいシステムとなっています。

無料利用

無料でWeb会議システムを利用する場合、他製品と比較して優れている部分があります。例えば会議の利用時間は無料版では1時間となっています。

cons

注意点

非Google経済圏ユーザー

本製品の無料版は1回の会議での利用時間の上限が60分と決められているため、企業で利用する場合は有料版の利用が一般的です。有料版は基本的に本製品単体購入ではなく、Google Workplaceの導入となるためGoogle以外のツールを社内で利用しているユーザーは機能重複となる可能性があります。

長期間利用してきたユーザー

本製品は以前は有料のGoogle Workplaceを利用しているユーザーのみが利用できる機能でした。そのため他の製品と比較すると長期間利用してきたユーザーの数が少ないです。

無料版の機能制限

本製品の無料版では録画機能は利用できません。逆にzoomでは無料で録画機能が備わっています。

カテゴリ別マーケットシェア

2023年3月 FitGap調査

Web会議システム

6.54%

90サービス中

3

製品基本情報

リリース : 2020

https://apps.google.com/intl/ja/meet/公式
https://apps.google.com/intl/ja/meet/

運営会社基本情報

会社 : Google LLC

本社所在地 : 米国カリフォルニア州メンローパーク

会社設立 : 1998

セキュリティ認証 : FedRAMP、ISO/IEC 27001、ISO/IEC 27017、ISO/IEC 27018、PCI DSS、SOC 2、SOC 3

ウェブサイト : https://about.google/intl/ALL_jp/

Google LLC運営製品一覧

編集

profile

遠藤慎

SaaSアナリスト

SaaSアナリスト。筑波大学大学院卒業後、株式会社PIGNUSに入社。FitGapでは製品の強み注意点などのレポートを担当。