FitGap
弥生販売

弥生販売

公式サイト

無料トライアル

販売管理システム

在庫管理・倉庫管理システム

強み

運営会社の安定性

成長期待

小規模事業者向け

注意点

中規模以上の企業の利用

帳票の管理機能の不足

インストール版とクラウド版の動作環境の違い

弥生販売とは

弥生販売は、弥生株式会社が提供する販売管理システムです。この製品の主な機能には帳票作成や見積・受注・売上管理、売上・仕入の集計機能などがあります。本製品はインストール版とクラウド版の両方が提供されています。弥生株式会社は弥生販売の他にも、会計ソフトの「弥生会計」や確定申告ソフトの「やよいの青色申告」など、中小企業や個人事業主向けのバックオフィス業務を支援する製品を提供しています。

pros

強み

運営会社の安定性

弥生シリーズは35年以上提供されている歴史のある製品です。弥生販売は2006年から提供されている製品で、長年にわたって日本の小規模事業者のニーズに合った機能を提供しています。

成長期待

運営会社は2022年3月にオリックスから米国の投資会社に株式譲渡され、今後の成長投資による機能の充実が期待されています。新しい資本と連携により、更なるサービスの拡充や機能強化が進展すると見られます。

小規模事業者向け

本製品はシンプルな機能でスモールビジネスに最適な設計になっています。見積書から請求書の発行、各種伝票管理、在庫管理などをこの製品1つで管理することができます。また、インストール版だけでなくクラウド版も販売されており、自社の業態に合わせて選択することが可能です。

cons

注意点

中規模以上の企業の利用

本製品は主に小規模事業者向けであり、中堅、大企業での利用には向いていません。企業規模を拡大する予定のある企業には向いていない製品です。

帳票の管理機能の不足

本製品は帳票や伝票の作成機能はありますがそれらを管理する機能はついていません。帳票を管理するためには同社が提供している「やよいの見積・納品・請求書24+クラウド」や「MISOCA」、他社の帳票管理可能な製品を導入する必要があります。

インストール版とクラウド版の動作環境の違い

クラウド版ではMacOSを利用することが可能ですが、インストール版では利用できません。また、インストール版ではExcelへの書き出し機能やメール機能などの一部の機能を利用するためにはMicrosoft製品の利用が必要になります。

カテゴリ別マーケットシェア

2023年3月 FitGap調査

販売管理システム

6.05%

143サービス中

5

在庫管理・倉庫管理システム

2.47%

104サービス中

13

連携

統合パートナー

提供ベンダー間ですでに連携されており、ユーザーは簡易な設定のみで連携して使用することが可能です。

API(Application Programming Interface)提供あり

異なるソフトウェアが互いに通信し、情報を交換するための規則や手順のセットが公開されています。APIを使用するには利用するソフトウェアがお互いにAPIが公開されていること、簡易なシステム開発または間を取り持つソフトウェアの導入が必要になります。

サービス基本情報

リリース : 1993

https://www.yayoi-kk.co.jp/hambai/公式
https://www.yayoi-kk.co.jp/hambai/

運営会社基本情報

会社 : 弥生株式会社

本社所在地 : 東京都千代田区

会社設立 : 1978

セキュリティ認証 : プライバシーマーク

ウェブサイト : https://www.yayoi-kk.co.jp/company/

弥生株式会社運営サービス一覧

編集

profile

遠藤慎

SaaSアナリスト

SaaSアナリスト。筑波大学大学院卒業後、株式会社PIGNUSに入社。FitGapでは製品の強み注意点などのレポートを担当。