FitGap
freee会計

freee会計

公式サイト

無料トライアル

会計ソフト

強み

ビジョン

システム連携

会計以外の機能

注意点

導入

利用中のサポート

スマートフォンアプリ

freee会計とは

freee会計は、freee株式会社が提供するクラウド型の会計ソフトです。このソフトは、課税事業者向けの消費税申告機能、電子取引の自動仕訳などの機能を提供し、小規模から中規模の企業の会計業務をサポートします。freee株式会社は東京証券取引所マザーズ市場に上場している企業で、freee会計の他にも、勤怠管理も可能な人事システムの「freee人事労務」、販売管理システムの「freee受発注」など、人事システムや勤怠管理システムを含むfreee製品を提供しています。

pros

強み

ビジョン

バックオフィス業務を直感的にできる操作で成り立たせようとする思想を持っており、業務ごとでパッケージを分割していません。業務が細分化されておらず、バックオフィス担当者が複数業務を掛け持ちしている場合はこのシリーズの利用が適しています。

システム連携

システム連携 多数の他社製品とのデータ連携が可能です。連携可能な製品はfreeeアプリストアにて連携可能な製品が公開されています。また、APIが公開されているため自社システムとの連係も可能です。

会計以外の機能

本製品は会計機能だけでなく、経費精算や確定申告、受発注管理機能も持っています。1つの製品で複数のバックオフィス業務をカバーすることが可能です。

cons

注意点

導入

freeeシリーズでバックオフィスを固める場合、業務が細分化されている組織では部署の垣根を越えて製品を導入する必要があります。成熟した組織には不向きです。

利用中のサポート

本製品には主にスターター、スタンダード、プレミアムの3種類の料金プランがあり、プランによって利用できるサポートが異なります。メール・チャットサポートはスタンダード、プレミアムプランの方が優先して対応され、電話サポートはプレミアムプランのみ利用可能です。

スマートフォンアプリ

本製品はスマートフォンアプリが提供されており、スマートフォンを利用して経費精算や確定申告が可能です。しかし、有料アプリのため別途費用が発生します。

カテゴリ別マーケットシェア

2023年3月 FitGap調査

会計ソフト

2.94%

111サービス中

9

利用者の業種

  • IT、インターネット 15%
  • 製造 14%
  • 士業、コンサルティング 12%
  • その他の業種 10%
  • 卸売、小売 8%

利用者の事業規模

  • 小規模 72%
  • 中規模 21%
  • 大規模 7%

経費精算システム

2.71%

164サービス中

5

利用者の業種

  • その他の業種 31%
  • 情報通信 16%
  • 製造 12%
  • 建設、不動産 11%
  • 卸売、小売 6%

利用者の事業規模

  • 小規模 69%
  • 中規模 18%
  • 大規模 13%

連携

統合パートナー

提供ベンダー間ですでに連携されており、ユーザーは簡易な設定のみで連携して使用することが可能です。