FitGap
freee人事労務

freee人事労務

公式サイト

人事システム

強み

広範囲の業務をカバー

多様なサポートオプション

多くの外部製品とのシステム連携

注意点

機能重複となる可能性

バックオフィス業務の担当者が細分化されている企業への導入

スマートフォンでの利用

freee人事労務とは

freee人事労務は、freee株式会社が提供するクラウド型の人事システムです。このシステムは、マイナンバーの管理、源泉徴収票の配信、勤怠管理機能、個人情報や身上情報の管理など、人事労務に関連する多岐にわたる機能を提供し、企業の人事業務を効率化します。freee株式会社は東京証券取引所マザーズ市場に上場している企業で、freee人事労務の他にも、会計ソフトの「freee会計」、販売管理システムの「freee受発注」など、会計ソフトや勤怠管理システムを含むfreee製品を提供しています。

pros

強み

広範囲の業務をカバー

人事・労務に関連する業務を幅広くカバーするための機能を標準で持っています。この製品を利用することで、勤怠管理、給与計算、社会保険手続き、賞与の自動計算など、多岐にわたる業務を一つのシステム内で一元的に管理・実行することが可能です。

多様なサポートオプション

freee人事労務は、導入時のコンサルティングサポートに加え、利用中のチャットサポート、メール、電話サポートを提供しています。これにより、利用者は製品導入から日常的な使用に至るまで、迅速かつ効率的なサポートを受けることができます。

多くの外部製品とのシステム連携

多数の他社製品とのデータ連携が可能です。連携可能な製品はfreeeアプリストアにて連携可能な製品が公開されています。また、APIが公開されているため自社システムとの連係も可能です。

cons

注意点

機能重複となる可能性

本製品は人事や年末調整機能だけでなく、勤怠管理機能など幅広い業務をカバーしている製品です。既に導入しているシステムによっては機能重複となる可能性があります

バックオフィス業務の担当者が細分化されている企業への導入

freeeシリーズでバックオフィスを固める場合、業務が細分化されている組織では部署の垣根を越えて製品を導入する必要があります。成熟した組織には不向きです。

スマートフォンでの利用

freee人事労務のスマートフォン版のアプリはありません。また、スマートフォンのブラウザを利用してログインする場合、画面がスマートフォンに最適化されていないためスマホ画面に最適化された製品と比較すると見にくいです。

カテゴリ別マーケットシェア

2023年3月 FitGap調査

人事システム

2.17%

104サービス中

9

利用者の業種

  • 情報通信 21%
  • その他の業種 21%
  • 卸売、小売 15%
  • 飲食、宿泊 10%
  • 製造 10%

利用者の事業規模

  • 小規模 63%
  • 大規模 20%
  • 中規模 17%

勤怠管理システム

2.38%

364サービス中

11

利用者の業種

  • その他の業種 24%
  • 製造 15%
  • 情報通信 12%
  • 建設、不動産 9%
  • 卸売、小売 8%

利用者の事業規模

  • 小規模 51%
  • 中規模 26%
  • 大規模 23%

給与計算ソフト

1.42%

150サービス中

21

利用者の業種

  • 製造 20%
  • IT、インターネット 20%
  • その他の業種 14%
  • 士業、コンサルティング 10%
  • 卸売、小売 6%

利用者の事業規模

  • 小規模 60%
  • 中規模 32%
  • 大規模 8%

製品基本情報

リリース : 2017

https://www.freee.co.jp/hr/公式
https://www.freee.co.jp/hr/

運営会社基本情報

会社 : freee株式会社

本社所在地 : 東京都品川区

会社設立 : 2012

セキュリティ認証 : TRUSTe

ウェブサイト : https://corp.freee.co.jp/

freee株式会社運営製品一覧

編集

profile

遠藤慎

SaaSアナリスト

SaaSアナリスト。筑波大学大学院卒業後、株式会社PIGNUSに入社。FitGapでは製品の強み注意点などのレポートを担当。

FitGap

© PIGNUS Inc. All Rights Reserved.

かんたんな質問に答えるだけで、自社向けのシステム要件を整理し、ぴったりのサービスをチェックすることができます。