FitGap
Airレジ

Airレジ

公式サイト

無料プラン

無料トライアル

POS

在庫管理・倉庫管理システム

強み

利用料が安く、始めやすい製品

シリーズ製品で広い業務領域をカバー

小規模利用

注意点

中規模、大規模利用

業務特化

電話サポート非対応

Airレジとは

Airレジは、株式会社リクルートが提供するPOSシステムです。このクラウドベースのシステムは、在庫管理、売上分析、顧客管理などの機能を提供し、特に小売業や飲食業での利用に適しています。利用アカウント数は2022年時点で736,000に上ります。株式会社リクルートは、Airレジの他にも、採用管理(ATS)のリクナビHRTech採用管理、決裁サービスのAirペイ、勤怠管理システムのAirシフトなど多様なビジネス向けソフトを提供しています。

pros

強み

利用料が安く、始めやすい製品

人材業界で存在感のある株式会社リクルートが運営会社です。他の3大POSシステムの「ユビレジ」、「スマレジ」の中では後発ですが、利用料の無料化や決済端末の手数料を業界最安にするといったパワーゲームをしかけて、シェアを急速に拡大しました。

シリーズ製品で広い業務領域をカバー

幅広い業務範囲をカバーできるAirレジシリーズを展開しています。店舗経営に必要な業務の効率化やお金の管理だけでなく、採用管理などの人材業界ならでは業務範囲もカバーしています。近年では、競合他社がカバーできていない請求書管理ソフトをリリース予定です。

小規模利用

1店舗から数店舗利用に適しています。POSシステムと決済端末の基本利用料が無料で、Airレジシリーズの多くを無料で使うことができます。3大POSシステムの中でも無料プランの性能が高く、小規模店舗であればまずは検討すべき製品です。

cons

注意点

中規模、大規模利用

複数の店舗を同時に管理することはできません。利用料無料のため、店舗ごとにアカウントを作成してそれぞれ利用することができますが、その場合は店舗全体の集計を取ったり、店舗ごとに比較したりすることはできません。

業務特化

汎用的なプランのみのため、他社の小売店特化、飲食店特化、美容・サロン特化などといった特化型製品と比べると物足りない場合があります。本製品は基本無料であることに対し、他社の特化型の製品は利用料がかかるため、コストと利便性の天秤にかけて検討する必要があります。

電話サポート非対応

3大レジの中で、POSシステム導入後の電話サポートに対応していません。文章ベースのサポートのみで問題を解決できる自信がない場合に注意が必要です。なお、POSシステム導入前は電話サポートに対応しています。

カテゴリ別マーケットシェア

2023年3月 FitGap調査

POS

6.34%

36サービス中

6

利用者の業種

  • 生活関連サービス、娯楽 21%
  • 卸売、小売 21%
  • その他の業種 14%
  • 飲食、宿泊 9%
  • 製造 9%

利用者の事業規模

  • 中規模 41%
  • 小規模 34%
  • 大規模 25%

連携

統合パートナー

提供ベンダー間ですでに連携されており、ユーザーは簡易な設定のみで連携して使用することが可能です。

API(Application Programming Interface)提供あり

異なるソフトウェアが互いに通信し、情報を交換するための規則や手順のセットが公開されています。APIを使用するには利用するソフトウェアがお互いにAPIが公開されていること、簡易なシステム開発または間を取り持つソフトウェアの導入が必要になります。

サービス基本情報

リリース : 2013

https://airregi.jp/公式
https://airregi.jp/

運営会社基本情報

会社 : 株式会社リクルート

本社所在地 : 東京都千代田区

会社設立 : 2012

ウェブサイト : https://www.recruit.co.jp/

株式会社リクルート運営サービス一覧