FitGap
J-PROCURE

J-PROCURE

公式サイト

購買管理システム

在庫管理・倉庫管理システム

強み

購買に関するオールインワン

中堅企業以上

内部統制

注意点

法人会計システム以外の製品との連携

多言語対応

オンプレミス

J-PROCUREとは

J-PROCUREは、JFEシステムズ株式会社が提供する購買管理システムです。オンプレミスで提供されており、入出庫管理業務、間接材・直接材の管理、在庫管理など、企業の購買業務に関連する多様な機能を備えています。多様な購買形式に対応し、購買管理から在庫管理までを一貫して管理できるシステムです。JFEシステムズ株式会社は東京証券取引所スタンダード市場に上場しており、J-PROCUREの他にも、勤怠管理システムの「J-Forpe勤務管理システム」、オンラインストレージ製品の「e-文書保存ソリューション」などの製品を提供しています。

pros

強み

購買に関するオールインワン

複数の購買形態や品目に対応していることに加え、リースやレンタル管理にも対応している製品です。物品の購入を要請してきた部門から購買部門までのワークフロー機能も備えており、この製品1つで購買管理に関係する機能を広くカバーできる製品になっています。

中堅企業以上

複数の工場やグループ会社の購買管理業務を一括で管理することができる製品です。関連会社や支店が複数ある中堅・大企業向けの製品になっています。

内部統制

ワークフロー機能によって購買の手続きを可視化することで内部統制をすることができます。また、下請法にも対応できる製品のため、コンプライアンス遵守にも有用な製品です。

cons

注意点

法人会計システム以外の製品との連携

製品を導入するときに自社で既に利用している法人会計製品とJ-PROCUREの連携をすることができます。しかし、その他の販売管理システムや生産管理システムとの連携サポートは確認できないためできない可能性があります。

多言語対応

J-PROCUREは企業グループ全体の購買を一括で管理できる製品で中堅・大企業向けのシステムですが、英語に対応していません。そのため海外に支店や工場がある企業では活用しにくい製品になっています。

オンプレミス

クラウドで提供されている購買管理システムがある中でオンプレミスで提供されている製品です。独自のセキュリティ対策を行うことはできますが、その代わり導入コストが高く、導入に時間がかかるなどの問題もあります。

サービス基本情報

リリース : 2005

https://www.j-procure.com/index.html公式
https://www.j-procure.com/index.html

運営会社基本情報

会社 : JFEシステムズ株式会社

本社所在地 : 東京都港区

会社設立 : 1983

セキュリティ認証 : ISO 9001、プライバシーマーク

ウェブサイト : https://www.jfe-systems.com/index.html

JFEシステムズ株式会社運営サービス一覧

編集

profile

遠藤慎

SaaSアナリスト

SaaSアナリスト。筑波大学大学院卒業後、株式会社PIGNUSに入社。FitGapでは製品の強み注意点などのレポートを担当。

FitGap
運営会社

© PIGNUS Inc. All Rights Reserved.

かんたんな質問に答えるだけで、自社向けのシステム要件を整理し、ぴったりのサービスをチェックすることができます。

目次

J-PROCUREとは

強み

注意点

サービス基本情報