FitGap
rakumo ケイヒ

rakumo ケイヒ

公式サイト

無料トライアル

経費精算システム

rakumo ケイヒの強み概要
強み

ミニマル

Google連携

シリーズ

rakumo ケイヒの注意点概要
注意点

システム化は弱い

Google Workspaceに依存

rakumo ケイヒとは

rakumo ケイヒは、rakumo株式会社が提供する経費精算システムです。rakumo社は、Google Workspaceのユーザー管理、認証、セキュリティ機能を利用し、Google Workspaceが備えていない機能を拡張するためのrakumoシリーズを運営しています。rakumoシリーズには、カレンダー、経費精算、勤怠管理、ワークフロー、社内ポータル、連絡先管理のカテゴリの製品があります。

pros

強み

ミニマル

rakumo ケイヒは、シンプルなUIで経費精算に関するミニマムな機能を備えています。機能がミニマムで、上述の通りGoogle Workspaceのアカウント情報を利用するのもあり、初期設定も最小限です。また、料金も最安クラスです。複雑な経費精算が不要で、早期立ち上げを重視する企業には最適な製品です。

Google連携

rakumo ケイヒはGoogle社の提供するグループウェアである「Google Workspace」(「Gmail」、「Google Drive」など)との連携を前提とした製品です。「Google Workspace」のアカウント情報を利用するため、本製品のためにユーザーアカウントの設定をする必要はありません。

シリーズ

rakumoシリーズは、海外製品である「Google Workspace」を、国内でグループウェアとして利用する上で足りない機能を補うためのシリーズです。足りない機能を補うという観点では、複数社の製品をバラバラに利用する事もできますが、rakumoシリーズはUIが一貫しているため、利用者の学習コストを下がります。また、Google Workspaceのユーザーアカウントを利用するため、利用者のアカウント管理工数も削減されます。

cons

注意点

システム化は弱い

rakumo ケイヒは、中規模以上向けの製品の大半が備える領収書の取り込みや、ICカードやクレジットカード連携、旅費精算に関する自動化機能は備えていません。中規模の以上の企業、経費精算の多くなりがちな社外での勤務が多い企業では運用の負荷が大きい製品です。

Google Workspaceに依存

rakumo ケイヒは、「Google Workspace」との連携を前提としたサービスです。「Google Workspace」のデータを利用するため、そのアップデートの影響を直接受けます。また、「Google Workspace」から他社製品に乗り換える際は、rakumoシリーズからの乗り換えも余儀なくされます。システムの乗り換えに掛かる負荷が、他社製品よりも大きい製品です。

連携

統合パートナー

提供ベンダー間ですでに連携されており、ユーザーは簡易な設定のみで連携して使用することが可能です。

rakumo ワークフロー
rakumo カレンダー
Google Drive
Google Workspace

API(Application Programming Interface)提供あり

異なるソフトウェアが互いに通信し、情報を交換するための規則や手順のセットが公開されています。APIを使用するには利用するソフトウェアがお互いにAPIが公開されていること、簡易なシステム開発または間を取り持つソフトウェアの導入が必要になります。

サービス基本情報

リリース : 2014

https://rakumo.com/product/gsuite/expense/公式
https://rakumo.com/product/gsuite/expense/

運営会社基本情報

会社 : rakumo株式会社

本社所在地 : 東京都千代田区

会社設立 : 2004

ウェブサイト : https://corporate.rakumo.com/

rakumo株式会社運営サービス一覧

FitGap
運営会社

© PIGNUS Inc. All Rights Reserved.

かんたんな質問に答えるだけで、自社向けのシステム要件を整理し、ぴったりのサービスをチェックすることができます。