FitGap
大蔵大臣NX Super

大蔵大臣NX Super

公式サイト

会計ソフト

強み

多機能

シリーズ

運営会社

注意点

他サービスとの連携

オーバースペック

オンプレミス版

大蔵大臣NX Superとは

大蔵大臣NX Superは、応研株式会社が提供する会計ソフトです。この製品の主な機能には、「大蔵大臣NX」に搭載されている機能に加え、リース管理機能や資産の減価償却処理機能、手形や掛け金の処理機能などがあります。これによって「大蔵大臣NX」よりもより幅広い会計ニーズに対応します。応研株式会社は、大蔵大臣NX Superの他にも、勤怠管理システムの「就業大臣NX」や人事システムの「人事大臣NX」などのバックオフィス業務を広く網羅する大臣シリーズを提供しています。

pros

強み

多機能

会計機能だけでなく、リース管理機能や減価焼却処理機能、手形・掛関連処理機能などの固定資産管理機能を一部持っています。本製品一つで一般的な会計ソフトに搭載されていない幅広い機能を利用することが可能です。

シリーズ

本製品は大臣シリーズの1製品です。大臣シリーズは給与計算、販売管理、顧客管理など複数の製品を販売しており、それらとデータ連携を行うことでバックオフィス業務を効率化することが可能です。

運営会社

本製品を提供している応研株式会社は社会福祉法人や建築業、公益法人向けにローカライズした会計システムを長年開発し提供しています。今後も安定的なサービスの提供と法改正に対するアップデート、新しい機能の実装に期待できます。

cons

注意点

他サービスとの連携

本製品を提供する応研株式会社が提供している大臣AXクラウド、スマート大臣はWeb API、Webbook連携が可能ですが本サービスではAPI連携が可能か確認されていません。API連携で他製品とのデータ連携ができない可能性があるので確認が必要です。

オーバースペック

本製品は会計機能以外の様々な機能を備えた高機能版です。利用者の事業規模やスキルによっては機能が豊富過ぎて使いこなせない場合があります。また、既に固定資産管理システムを導入している企業にとっては機能重複となる可能性があります。

オンプレミス版

本製品はオンプレミス版でクラウド版や他のクラウド製品と比較すると導入費用が高額です. 複数の拠点で活動している場合や初期費用を抑えたい場合はトータルのコストを抑えることができるクラウド版がおすすめです。 

カテゴリ別マーケットシェア

2023年3月 FitGap調査

会計ソフト

1.13%

111サービス中

22

利用者の業種

  • 医療、福祉 44%
  • 製造 18%
  • 建設、不動産 11%
  • IT、インターネット 7%
  • 卸売、小売 7%

利用者の事業規模

  • 中規模 59%
  • 小規模 37%
  • 大規模 4%

連携

統合パートナー

提供ベンダー間ですでに連携されており、ユーザーは簡易な設定のみで連携して使用することが可能です。

API(Application Programming Interface)提供あり

異なるソフトウェアが互いに通信し、情報を交換するための規則や手順のセットが公開されています。APIを使用するには利用するソフトウェアがお互いにAPIが公開されていること、簡易なシステム開発または間を取り持つソフトウェアの導入が必要になります。

サービス基本情報

リリース : 2008

http://www.ohken.co.jp/product/ohkura/公式
http://www.ohken.co.jp/product/ohkura/

運営会社基本情報

会社 : 応研株式会社

本社所在地 : 東京都渋谷区

会社設立 : 1985

セキュリティ認証 : プライバシーマーク

ウェブサイト : https://www.ohken.co.jp/company/index.html

応研株式会社運営サービス一覧