FitGap
RemoteLOCK

RemoteLOCK

公式サイト

受付・入退室管理システム

強み

宿泊施設や時間貸しの施設向け

セキュリティ対策機能が豊富

他製品との連携が豊富

注意点

取付工事が必要

Wi-Fi環境が必要

RemoteLOCKとは

株式会社構造計画研究所が提供する入退室管理システムです。このシステムの主な機能は、暗証番号やICカード、QRコードを用いた解錠、クラウドを介した遠隔操作と入室権限の管理があり、無人運営支援やセキュリティ強化に貢献します。また、50以上のサービスと連携し、宿泊管理システムや受付システムと高度に連携できます。株式会社構造計画研究所は、RemoteLOCK以外にも生産管理システムの「ADAP」やメールマーケティングツールの「SendGrid」などを提供しています。

pros

強み

宿泊施設や時間貸しの施設向け

複数施設の管理機能に優れた宿泊施設、店舗、レンタルスペース向けのサービスです。機能を活用することで、遠隔で利用者へドアの暗証番号を付与することや、入退室履歴の管理を行えます。無人の施設の管理を行う方や、複数施設の管理を少人数で行いたい方向けのサービスです。

セキュリティ対策機能が豊富

利用者ごとの暗証番号の設定やアクセス時間のコントロールなど、施設をより安全に利用するための機能が充実しています。利用者ごとに固有の暗証番号が与えられ、その番号で解錠できる扉を設定できるため、意図しない扉への入室を防げます。また、鍵が有効な時間のコントロールも可能なため、古い暗証番号を利用した入室も防ぐことが可能です。

他製品との連携が豊富

他社製の予約決済サービスや宿泊管理システムとデータ連携が可能です。Airbnbをはじめとする50種類以上の宿泊関連サービスと開発無しで連携できます。また、APIを無償で提供しているため、自社の基幹システムやその他の他社製品とも連携可能です。

cons

注意点

取付工事が必要

鍵を導入する際に施工業者の取付工事が必要です。どの形式の鍵でも購入者が1人で取付を行うことはできません。このため、初期費用として鍵本体の購入費用の他に取付工事費が発生します。

Wi-Fi環境が必要

Wi-Fiを通じてクラウドシステムで鍵の管理や履歴情報の収集を行うため、Wi-Fi環境が必須なシステムです。Wi-Fi環境が不安定な僻地や山間部での利用には向いていません。

カテゴリ別マーケットシェア

2023年3月 FitGap調査

受付・入退室管理システム

0.38%

68サービス中

38

利用者の業種

  • 製造 33%
  • 卸売、小売 33%
  • 飲食、宿泊 11%
  • 建設、不動産 11%
  • その他の業種 11%

利用者の事業規模

  • 大規模 45%
  • 小規模 33%
  • 中規模 22%

サービス基本情報

リリース : 2011

https://remotelock.kke.co.jp/公式
https://remotelock.kke.co.jp/

運営会社基本情報

会社 : 株式会社構造計画研究所

本社所在地 : 東京都中野区

会社設立 : 1959

ウェブサイト : https://www.kke.co.jp/

株式会社構造計画研究所運営サービス一覧

編集

profile

遠藤慎

SaaSアナリスト

SaaSアナリスト。筑波大学大学院卒業後、株式会社PIGNUSに入社。FitGapでは製品の強み注意点などのレポートを担当。

FitGap
運営会社

© PIGNUS Inc. All Rights Reserved.

かんたんな質問に答えるだけで、自社向けのシステム要件を整理し、ぴったりのサービスをチェックすることができます。

目次

RemoteLOCKとは

強み

注意点

カテゴ