FitGap

サービス一覧(シェア順):無料の安否確認システム

無料トライアル

マーケットシェア・導入事例
4.29%

安否確認システム

46サービス中

9

強み・注意点
プラン・料金
-
初期費用
¥55,000
月額費用
¥19,800
従量課金1
利用ユーザ数
¥31 / 人
統合パートナー・API連携サービス

ANPiSは、関西電力株式会社が提供する安否確認システムです。このシステムは、未回答者への自動再送、地震以外の自然災害への対応などの機能を備えており、災害時の迅速な安否確認を実現します。関西電力株式会社の基幹事業は原子力発電や火力発電、再生可能エネルギー等のエネルギー事業で、関西地域に電気・ガスを提供しています。

マーケットシェア・導入事例
2.09%

安否確認システム

46サービス中

13

強み・注意点
強み

コスト

導入サポート

運営会社

注意点

LINE連携

他製品連携

多言語対応

プラン・料金
スタンダードプラン
月額費用
¥6,600
従量課金1
利用ユーザ数
¥22 / 人
ファミリープラン
月額費用
¥6,985
従量課金1
利用ユーザ数
¥30 / 人
統合パートナー・API連携サービス

株式会社ラビックスが提供する安否確認システムです。このソフトは、災害発生時に気象庁の緊急地震速報と連動して、事前に登録された連絡先に自動で安否確認メールを送信する機能を持っています。また、位置情報を利用した報告や、社員の現況を一目で把握できる自動集計機能も備えており、迅速な初動対応を支援します。加えて、社員の安否状況を組織図で視覚的に管理することが可能で、責任者から直接安否確認を行う運用が行えます。同社は、e安否の他にも「You-OK」という製品を提供しています。

マーケットシェア・導入事例
11.39%

安否確認システム

46サービス中

3

強み・注意点
プラン・料金
ライトプラン
従量課金1
利用ユーザ数
¥100 / 人
プロプラン
従量課金1
利用ユーザ数
¥105 / 人
統合パートナー・API連携サービス

株式会社イーネットソリューションズが提供する安否確認システムです。Safetylink24は、地震やその他の災害時に緊急通報メールを自動配信し、受信者がそのメール内のURLから自身の安否情報を登録することができます。また、この登録情報は管理者がリアルタイムで確認可能です。非常時だけでなく日常的な連絡手段としても利用され、社内メッセージの一斉送信や販促ツールとしての機能も有します。同社は、「Magic Insight for Chatbot」や「merisis プライベートクラウドサービス」なども提供しています。

マーケットシェア・導入事例
1.72%

安否確認システム

46サービス中

15

強み・注意点
プラン・料金
1〜400人
初期費用
¥52,800
月額費用
¥10,780
従量課金1
利用ユーザ数
¥47 / 人
401〜1,000人
初期費用
¥74,800
月額費用
¥23,980
従量課金1
利用ユーザ数
¥32 / 人
1,001〜10,000人
初期費用
¥162,800
月額費用
¥54,780
従量課金1
利用ユーザ数
¥13 / 人
統合パートナー・API連携サービス

LINEヤフー株式会社が提供する安否確認システムです。本サービスは大規模災害時に迅速かつ確実に安否確認を行うための強固なインフラを有しており、災害時の対応を強化するために設計されています。一括登録、自動送信、データ自動集計などの機能を通じて、利用者は簡単に安否状況を把握し管理できます。また、LINEメッセージによる送信オプションも提供しています。同社はこの他にもYahoo!メールやYahoo!カレンダーなどのソフトを提供しています。

マーケットシェア・導入事例
1.01%

安否確認システム

46サービス中

19

強み・注意点
プラン・料金
-
月額費用
¥4,400
従量課金1
利用ユーザ数
¥15 / 人
統合パートナー・API連携サービス

エマージェンシーコールは、インフォコム株式会社が提供する安否確認システムです。主な機能としてメールや専用アプリを使用した安否確認、未回答者への自動再送信、安否に関する回答の自動集計機能など、緊急時の安否確認に必要な機能を備えています。インフォコム株式会社は、エマージェンシーコールの他にも、文書管理システムの「MyQuick」や健康管理システムの「WELSA」などを提供しています。

無料トライアル

マーケットシェア・導入事例
4.59%

安否確認システム

46サービス中

7

強み・注意点
強み

中小企業向け

権限管理機能

多くの利用者がいるサービス

注意点

中堅、大企業での利用

外部システム連携

ガラケーが利用可能な古めのUI

プラン・料金
ライトプラン
初期費用
¥0
月額費用
¥10,000
-
初期費用
¥220,000
月額費用
¥44,000
統合パートナー・API連携サービス

株式会社パスカルが提供する安否確認システムです。このシステムは地震や津波などの緊急時に従業員の安否をアプリやメールで迅速に確認でき、緊急連絡網としても機能します。熱中症警戒アラートの自動配信やGPS連携機能により、位置情報に基づく安否確認が可能です。また、家族の安否確認機能も備えており、従業員とその家族間で災害伝言板として利用できます。同社はオクレンジャーの他にも農業クラウドシステム「アグレンジャー」や速記Botなど、多岐にわたるソフトを提供しております。

無料トライアル

マーケットシェア・導入事例